企業紹介Company

経営理念Philosophy

抽出・精製技術で世界を豊かに

代表メッセージMessage

オカヤス株式会社の歴史を紐解くと、創業時の植物油脂事業を経て、
天然油脂から有用微量成分の抽出・精製技術を柱とする事業に至ったことは
必然であった、と改めて実感しております。

自然界は昔から医薬品や香料、添加物など生理活性をもった
有用な抽出物(エキス)の宝庫として知られています。
自然界の恵みであるこれらの抽出物は、私たちの暮らしを豊かにし、
さらには文化を創り広げる可能性があるといえるでしょう。
この抽出物がもたらす無限の可能性を皆様にお届けしたい、オカヤスの抽出物を
実際に手に取って実感して頂きたいと心より願っております。

社員一同、その熱い思いを胸に、日頃の精進を怠らず切磋琢磨し、
オンリーワンの抽出精製技術を有する企業として、
これからもより一層お客様に愛される企業になることを目指して邁進する所存です。

代表取締役岡安 武蔵

OKAYASUの歴史History

1935

昭和10年
個人にて植物油脂製造開始。
昭和29年
資本金100万円にて法人化。
昭和34年
資本金500万円に増資、本格的に米油抽出を開始。
コメ糠からγ-オリザノール製造特許の専有実地権を北海道庁から取得。

1965

昭和40年
医薬品製造許可取得。資本金2,000万円に増資。
昭和45年
オリザノールの薬効追加の許可取得。頭頚部損傷に伴う諸症状の改善。
二重盲検試験施工、第一号として許可。

1977

昭和52年
ペット飼料及び食品加工販売部拡大の為、第二工場建設。
昭和53年
資本金5,000万円に増資。
昭和57年
関東こめ油工業組合発足。
開発No.OK-0-05の心療内科領域の二重盲検試験で有効性を確認。

1985

昭和59年
開発No.OK-0-05の産婦人科及び婦人科領域に於ける二重盲検試験で有効性を確認。
昭和60年
健康食品原料として、植物ステロールの開発に成功。
「臨床評価」(医学専門紙)に、OK-0-05の二重盲検試験論文掲載。
コメ糠から免疫調節作用を有する新規物質キノロン誘導体の発見、特許取得。
昭和61年
6月、化粧品原料として糖脂質が商品化。
昭和62年
大塚製薬(株)製造Hi-Zが高脂質血症薬効追加許可を取得。

1989

平成元年
平方工場地鎮祭。
平成2年
平方工場稼働開始。
平成3年
抽出技術を生かして、高級アルコール(オクタコサノール)の工業化に成功。
平成4年
越谷市赤山本町本社社屋完成。

1993

平成5年
胡麻より高純度セサミン(98%up)の精製に成功、工業生産を開始。
平成9年
「日本古来の米から搾った油」販売開始。

2000

平成12年
スフィンゴ糖脂質の食品用途開発を開始。
平成13年
富山薬科大学にて皮膚に対するオリザノールの作用を発見し、
大塚製薬と共同で特許出願、「ウレパールα」として大塚製薬より上市。
平成14年
スフィンゴ糖脂質の高純度品供給を開始。
スフィンゴ糖脂質の分析法を確立するために、光散乱検出液体クロマトグラフを導入、標準品の販売開始。

2010

平成22年
こめ油サプリメント「ぎゅぎゅっとイープラス」上市。
新規肥料商品上市予定。
平成23年
4月 グループ企業としてオカヤスファルマ(株)設立。
12月 化粧品製造販売業取得。
平成24年
1月 美容石けん「ル・パフェ・サボン」発売。
2月 機能性素材「フェルラ酸」上市。
平成25年
7月 平方工場 敷地内、新抽出精製工場完成。
平成27年
6月 桃由来ピーチセラミド上市。

2018

平成30年
7月 (株)岡安商店がオカヤスファルマ(株)を吸収合併
8月 (株)岡安商店からオカヤス(株)へ社名変更
  • OKAYASUの歴史
  • OKAYASUの歴史
  • OKAYASUの歴史
  • OKAYASUの歴史

会社概要Outline

会社概要

オカヤス株式会社

創立 1935年8月3日
設立 1954年
資本金 5,000万円
従業員数 60名
代表取締役 岡安 武蔵
TEL 048-979-0111(代)
FAX 048-979-0211
URL www.okayasu1935.co.jp
所在地 〒343-0002
埼玉県越谷市平方1004-2

営業品目

  • 医療用・一般用医薬品原料末
  • 製油
  • 機能性食品原料
  • 化粧品原料
  • 食品添加物
  • 肥料
  • 飼料
  • 天然物由来(微量有用成分)抽出精製
  • 委託加工
  • 化粧品輸入代行

主要製品

  • ガンマオリザノール
  • スフィンゴ糖脂質(セラミド)
  • オクタコサノール
  • フェルラ酸
  • 食用こめ油
  • 肥料・飼料など

取得認可

  • 食品添加物製造業
  • 油脂製造業
  • 化粧品製造販売業
品質方針
オカヤスは品質最優先企業として、「品質ばかりが品質ではなく、
価格も、包装も、信頼関係も、製品にかかわるものすべてが品質である」という品質方針を掲げています。

研究 ・ 設備 ・ 品質管理Research / Equipment / Quality control

製品の用途と特性に合わせ、最適な品質や抽出・精製方法を提案いたします。

研究

天然物素材の特性は多種多様で、様々な可能性に満ちています。ターゲットとする成分を素材から効率よく抽出・精製する技術開発に努め、ユーザー様の視点で最適なご提案をいたします。

研究
研究

設備

GMP(医薬品等の製造管理及び品質管理規則)という医薬品製造の厳しい基準を満たす工場を有しており、高品質で安全な製品作りにこだわり続けています。

設備
設備

品質管理

原料の受け入れから製品の出荷に至るまで、最新の分析機器による理化学検査、微生物検査、物性検査など徹底した品質管理を実施しています。安心・安全な製品の品質保証は、私たちの基本姿勢です。

品質管理
品質管理
製品のご質問・ご相談はこちら
048-962-0111
お問い合わせ